GPS位置情報追跡

GPS位置情報追跡

GPSセンサーによる位置情報追跡で様々な対象をトラッキング

1.GPS位置情報追跡ソリューション(GPSセンサー × Power IoT Platform)とは

GPS位置情報追跡ソリューションは、GPSセンサー、温度センサー、加速度センサーをひとつにしたトラッキングデバイスを追跡対象物に搭載し、センサーの情報をクラウドに収集、分析する仕組みです。

2.導入事例 レンタルパレット 回収率 100% へのチャレンジ

GPS センサーを レンタル用パレットに搭載し、レンタル中のパレットの位置情報のモニタリングを行い、紛失や不法投棄を防ぐ仕組みを構築した事例です。
回収率の向上が難しいとされてきた「レンタルパレット」の仕組みを大きく変え、回収率 100% にチャレンジ、大幅なレンタル価格の低減を実現しました。

これまでの課題

  • 月10% 程度の紛失発生によるコスト負担
  • 木製パレット生産数増加による資源消費
  • パレットの不法投棄問題
  • パレットを見つけ出す難しさ

GPS位置情報追跡ソリューションの実装

  • パレットに GPS センサーを取り付ける
  • 全国網の閉域SIMネットワークを通してセンサー情報を収集
  • パレットの位置情報をモニタリング、温度・衝撃などのセンサー情報を収集し分析

導入による効果

  • レンタル中のパレットの位置情報の把握により回収率が向上
  • レンタル価格の低減が実現可能に
  • 木製パレットの生産を計画的におこなうことができる
  • 不法投棄に対する対策が可能に
  • 積み荷に対する輸送時状態を可視化し、新サービス開発を実現(温度管理・移動履歴・落下・衝撃などが視える)

PAGE TOP