閉域ネットワーク

閉域ネットワーク

閉域網を使用してクラウドに安全に接続する閉域ネットワークサービス

アジュールパワーはパブリッククラウドをフル活用するためのネットワークを提供しています。ネットワークとクラウドの専門家が、設計・構築・運用・保守をワンストップで提供いたします。

閉域ネットワークの3つの形態

[ExpressRoute]
Microsoft Azure とオフィス・事業拠点を安全につなぐ、帯域確保型の回線接続の仕組みです。

[VPN接続]
Microsoft Azure とオフィス・事業拠点を安全につなぐ、サイト間 VPN を利用した接続方式です。

[閉域 SIM]
Microsoft Azure に SIM を利用した LTE 回線から接続する、閉域 SIM による接続方式です。

  1. ExpressRoute
  2. VPN 接続
  3. 閉域 SIM

ExpressRoute 導入サービス

1.ExpressRouteとは

ExpressRoute を使用すると、事業拠点と Microsoft Azure(パブリッククラウド)の環境を、ダイレクトにインターネットを介さず接続することができます。
本社、支店、営業所などからの業務システムへのアクセスや顧客関連データへのアクセス、または、工場や設備からのIoTによるデータ収集などに利用することができます。
ExpressRoute は、Microsoft Azure の閉域接続サービスとして提供されており、セキュアな通信経路を確保することに加え、帯域とレスポンスを安定させることができます。

ExpressRoute を使用した、Microsoft Azure とオフィス・拠点間の閉域接続

2.ExpressRoute 導入パック

ExpressRoute の導入を容易にするため、回線、ExpressRouteのライセンス、接続用ルーター(レンタル)、初期設定、そしてサポートをひとつのパックにしたサービスが、ExpressRoute 導入パックです。ExpressRoute の利用を安価に、かつ簡単に始めることができます。

ExpressRoute 導入パックの構成

※「ExpressRoute」とは、Microsoft Azure に対するダイレクト接続サービスです。
※ Microsoft Peering、Public Peering はパブリックのサービスです。
※ 上記構成図は、ExpressRouteを冗長化して導入し、閉域SIMをあわせて導入した場合の構成例です。

ExpressRoute 導入パックの特徴


24時間365日のネットワーク・マネージドサービス
弊社のレンタルルーターは、死活監視サービスと 24時間365日のオンサイト回線・機器保守を標準付帯しています。
監視Webポータル(VOSS)により機器の状況やトラフィックデータの閲覧が可能です。


3つのプランから選択可能、さらにモバイル接続も
1Gbps 専有型の UCOM光回線 と、安価に利用可能な フレッツ回線 の2種類のプランから選択できます。また、1Gbps のプランに ルーターおよび回線を冗長化 したプランを選択することができます。
また、外から利用可能な 閉域 SIM によるモバイル接続 オプションも選択可能です。


Azure と Office 365 に詳しい技術者が環境を設定
お客様拠点に設置するルーターの設定、ExpressRoute の設定を、Azure や Office 365 の専門家が対応します。また、 Azure や Office 365 の各種相談に専門家がお答えします。(※よろず相談サービス)

※ Azure ・ Office 365 よろず相談サービス(有償サービス)
AzureやOffice 365の技術と活用方法に精通した専門家チームが定期的にお客様を訪問し、ここがわからない、こんなことを知りたい、こんなことはできないかといった、お客様の様々な疑問にお答えし、ベストプラクティスや関連情報などをプロアクティブに提供いたします。

安心のネットワーク・マネージドサービス

①Ping による死活監視
サポートセンターから、24時間365日、お客様設置ルーターに対して5分間隔で Ping による死活監視を行います。障害発生時にはメールでお客様に通知します。

②監視Webポータル - VOSS
監視状況のレポートを、お客様専用のWEBサイトにより拠点単位、IPアドレス単位でリアルタイムに閲覧できます。 メンテナンスサイトより障害メールの送信者を設定できますので、管理者は 瞬時に障害状況を把握することができます。

③ネットワークサポート窓口
サポートセンターが、ネットワーク障害に関する連絡を受け付けます。障害の内容の切り分けをサポートセンターで実施し保守作業を実施します。

④24時間365日のネットワーク機器保守対応
24時間365日、全国約4,000の保守拠点からネットワーク機器の 保守サービスを提供します。
※2時間以内のオンサイト保守対応を目標とした駆けつけ保守を実施

※マネージドサービスは、アルテリア・ネットワークスの全国網のサポートを活用しています。

3.ExpressRoute 導入パック 価格

ExpressRoute の利用においては、ExpressRoute ネットワーク利用料 と Microsoft Azure 利用料が必要です。Azure を別途契約している場合には、既にご利用中のライセンスを使用することが可能です。

ExpressRoute ネットワーク利用料

Microsoft Azure 利用料

※ Azure PaaS 接続(Public Peering)が必要な場合、別途、費用が発生するケースがございます。詳細については、お問い合わせください。
※ Office 365 接続(Microsoft Peering)が必要な場合、別途、ExpressRoute の Premium-Add On 利用のための費用が必要です。詳細については、お問合せください。
※ 上記価格は、標準構成における参考価格 (税抜) です。お客様のネットワーク構成に適した構成にてご提案致しますので、詳細についてはお問い合わせください。
※ アクセス回線は地域により導入敷設できない場合があります。
※ Microsoft Azure 利用料は Microsoft にお支払いただく金額です。お客様の契約形態等により金額が異なります。
※Microsoft Azure の利用において発生する従量料金についての詳細は、お問合せください。トラフィック量に応じて送信データ転送の料金が定額のモデルを選択することも可能です。
※初期費用(設定導入作業)はお客様の環境により変化します。複雑な構成の場合は個別見積もりいたします。
※表示価格はすべて税抜き価格です。
※お問い合わせ窓口の対応時間は、平日9時〜17時です。障害時、問い合わせを受けた後に、回線、ルーター、キャリア網、Azure 環境のどこに問題があるかを切り分けし、障害復旧に向けて対応いたします。

<参考> Power SIM for Mobile
Power SIM for Mobile - 閉域 SIM サービス は、ExpressRoute 導入パックのオプションサービスとして利用可能です。
社外からのリモートアクセスで、直接、社内や Azure 上の環境にアクセスする必要がある場合に使用します。
※詳細については、本ページの「閉域 SIM」のタブをご覧ください。

Azure VPN接続 導入サービス

1.Azure VPN接続とは

Azure VPN 接続を使用すると、事業拠点と Microsoft Azure(パブリッククラウド)の環境を安全に接続することができます。
本社、支店、営業所からの業務システムへのアクセスや、顧客関連データへのアクセス、または、工場や設備からの IoT によるデータ収集などに利用することができます。
Azure VPN接続を使用すると、通常の拠点間ネットワークと同様に、Azure データセンター内のネットワークに、IPアドレスでポートの制限を受けず直接通信することができるので、システムの構築や移行が容易に行えます。

Azure VPN 接続を使用した、Microsoft Azure とオフィス・拠点間の閉域接続

2.Azure VPN 導入パック

Azure VPN の導入を容易にするため、回線、Azure ゲートウェイのライセンス、接続用ルーター(レンタル)、初期設定、そしてサポートをひとつのパックにしたサービスが、Azure VPN 導入パックです。クラウドと事業拠点の接続ネットワークを安価に準備することができます。

Azure VPN 導入パックの構成


※ 上記構成図は、ギガ回線を使用したを冗長化プランを導入した場合の構成例です。

Azure VPN 導入パックの特徴


24時間365日のネットワーク・マネージドサービス
弊社のレンタルルーターは、死活監視サービスと 24時間365日のオンサイト回線・機器保守を標準付帯しています。
監視Webポータル(VOSS)により機器の状況やトラフィックデータの閲覧が可能です。


3つのプランから選択可能
1Gbps 専有型の UCOM光回線 と、安価に利用可能な フレッツ回線 の2種類のプランから選択できます。また、1Gbps のプランに ルーターおよび回線を冗長化 したプランを選択することができます。


Azure に詳しい技術者が環境を設定
お客様拠点に設置するルーターの設定、Azure 仮想ネットワークの設定、VPN Gateway の設定を、Azure の専門家が対応します。
また、Azure の各種相談に専門家がお答えします。(※よろず相談サービス)

※ Azure ・ Office 365 よろず相談サービス(有償サービス)
AzureやOffice 365の技術と活用方法に精通した専門家チームが定期的にお客様を訪問し、ここがわからない、こんなことを知りたい、
こんなことはできないかといった、お客様の様々な疑問にお答えし、ベストプラクティスや関連情報などをプロアクティブに提供いたします。

安心のネットワーク・マネージドサービス

①Ping による死活監視
サポートセンターから、24時間365日、お客様設置ルーターに対して5分間隔で Ping による死活監視を行います。障害発生時にはメールでお客様に通知します。

②監視Webポータル - VOSS
監視状況のレポートを、お客様専用のWEBサイトにより拠点単位、IPアドレス単位でリアルタイムに閲覧できます。 メンテナンスサイトより障害メールの送信者を設定できますので、管理者は 瞬時に障害状況を把握することができます。

③ネットワークサポート窓口
サポートセンターが、ネットワーク障害に関する連絡を受け付けます。障害の内容の切り分けをサポートセンターで実施し保守作業を実施します。

④24時間365日のネットワーク機器保守対応
24時間365日、全国約4,000の保守拠点からネットワーク機器の 保守サービスを提供します。
※2時間以内のオンサイト保守対応を目標とした駆けつけ保守を実施

※マネージドサービスは、アルテリア・ネットワークスの全国網のサポートを活用しています

3.Azure VPN 導入パック 価格

Azure VPN の利用においては、VPN ネットワーク利用料 と Microsoft Azure 利用料が必要です。Azure を別途契約している場合には、既にご利用中のライセンスを使用することが可能です。

VPN ネットワーク利用料

Microsoft Azure 利用料

※ VPN Gateway のスループットは VpnGw1 利用時 最大500Mbps (推定値)、 VpnGw1 利用時 最大1Gbps(推定値)です。また、1つのVPN Gatewayからのトンネル数は基本10まで、それ以上は1トンネル¥1.53/月かかります(最大30まで)。
※ 上記価格は、標準構成における参考価格 (税抜) です。お客様のネットワーク構成に適した構成にてご提案致しますので、詳細についてはお問合せください。
※ アクセス回線は地域により導入敷設できない場合があります。
※ Microsoft Azure 利用料は Microsoft にお支払いただく金額です。お客様の契約形態等により金額が異なります。
※Microsoft Azure の利用において発生する従量料金についての詳細は、お問合せください。
※初期費用(設定導入作業)はお客様の環境により変化します。複雑な構成の場合は個別見積もりいたします。
※表示価格はすべて税抜き価格です。
※お問い合わせ窓口の対応時間は、平日9時〜17時です。障害時、問い合わせを受けた後に、回線、ルーター、キャリア網、Azure 環境のどこに問題があるかを切り分けし、障害復旧に向けて対応いたします。

閉域 SIM - Power SIM for Mobile

1.閉域 SIM - Power SIM for Mobile とは

閉域 SIM - Power SIM for Mobile は、インターネットではなく閉域ネットワークに接続する SIM のソリューションです。閉域 SIM - Power SIM for Mobile を使用すると、インターネットを介さずに業務システム等に安全に接続することができ、PCやモバイルデバイスの活用の場を広げることができます。

閉域 SIM - Power SIM for Mobile の活用イメージ

閉域 SIM - Power SIM for Mobile は、様々なシーンで活用できます。

活用例:外出先から重要データへのアクセス
インターネットを介さないデータアクセス
モバイルやタブレットで安全に接続

活用例:パブリッククラウドへの安全な接続
閉域ネットワークで Azure に接続
アプリケーションへのアクセス
閉域 クラウド VDI

活用例:一時的な拠点に社内ネットワークを拡張
Wi-Fi ルーターを置くだけでネットワーク拡張
作業拠点や臨時オフィスの開設が容易に

活用例:IoT デバイスからデータを安全に収集
センサーやカメラのデータを安全な回線を通して収集

2.閉域 SIM - Power SIM for Mobile の提供形態

閉域 SIM - Power SIM for Mobile は、LTE 回線を使用したデータ通信料定額の SIM です。
SMS の利用が可能な SMS オプションも選択できます。

Power SIM for Mobile サービス内容

※表示価格はすべて税抜き価格です
※上記費用には、お客様事業拠点との接続費用、または、Microsoft Azure との直接接続費用は含まれておりません
※ ExpressRoute ベーシックパック と組み合わせることで、Azure への直接接続が可能です。

【各種オプション】
SMS オプション (有償)
SMSオプション (SMS 対応 SIM) を追加いただけます。SMS 対応機種 (タブレット端末、スマートフォン等) で使用することにより、ショートメッセージサービスをご利用いただけます。

IMEI 認証オプション (有償)
各種モバイル端末に固有で割り当てられている個体識別番号(IMEI番号)を利用した認証方法を利用することが可能です。


 
資料請求はこちら

PAGE TOP